毎日、雨風や紫外線から建物を守っている屋根は建物の中で最も劣化が早い部分です。

早期にメンテナンスしないと、気づかないうちに雨漏れなどにより下地まで傷んでしまう可能性があります。

 

葺き替えとなると、費用も工期もかかってしまうので早めのメンテナンスをオススメします。

 

一部の屋根材に限りますが、葺き替え工事を行わなくてもカバー工法という方法で屋根を新しくする事ができます。

 

カバー工法のメリットは、既存の屋根材を撤去せずに行うので、人件費と処分費を削減でき、工期も短く出来ます。その為、葺き替え工事よりも費用を抑える事が出来ます。

さらに、既存の屋根の上から新しい屋根を被せるので、断熱性・遮熱性・遮音性が向上します。

 

デメリットは、全ての屋根材に用いることができないという事と、少し屋根の重量が増えてしまいます。

 

 

あまりにも劣化が酷い場合は、下地の状態も調べる必要があるので葺き替えをオススメします。

しかし、メンテナンスという点においてはとても優れた商品になるのでかなりオススメです!

ぜひご検討ください!!

 

 

<施工の流れ>

 

 

 

 

 

既存の屋根の上に防水シートを張っていきます。

 

 

 

新しい屋根材を張っていき完成です。

屋根の形状によっては谷板や水切りなどを用いて水の通り道を作って雨仕舞いを必ず行います。

 

 

ご覧の通り、カバー工法は工期も早くメリットが沢山ある工法です。

屋根材にも沢山種類があるので、ご予算と環境に応じたものをお選びください。

 

 

当社スタッフが丁寧に、ご提案とご説明を行います。

まずは、お気軽にお問い合わせください!

 

  1. 葺き替え工事

    毎日、雨風・紫外線から建物を守ってくれる屋根は、適切なタイミングで葺き替え工事を行うのをお薦めします。 屋根材によってはカバー工法という工法もあります。カバー工事と比較した時の葺き替え工事のメリットは、屋根材を一度剥がす […]

    詳しくはこちら

  2. 樋工事

    雨樋は屋根の雨水を集め、地上や下水に排水させる役割を担っています。 もし樋が機能していないと、屋根を伝った雨水が、下の階の屋根に直接落下するので雨音が大きくなります。 また、屋根から伝って、外壁にも流れていくので汚れが目 […]

    詳しくはこちら

work 屋根工事の施工実績

屋根工事

京都府で屋根修繕工事を行いました!

今回は、八瀬かまぶろ温泉の屋根修繕工事を行ないました。   この様に、軒先が折れてしまっていました。     まず、瓦・土を撤去していきます     折れてしまっている部 […]

続きを読む
屋根工事

野洲市で陸屋根防水工事を行いました!

  今回は陸屋根の防水工事を行いました。 今回の現場は、経年劣化により防水性がなくなり雨漏りを起こしていました。     まず最初に高圧洗浄で汚れをしっかり落としていきます。   […]

続きを読む
屋根工事

大津市で外装フルリフォーム工事を行いました!

  今回の工事内容は 屋根の葺き替え・樋の掛け替え・塗装工事・防水工事・白蟻薬剤散布 でした。   まず既存の屋根を撤去します   新しく下地をやり直してルーフィングを貼っていきます &nb […]

続きを読む
実績をもっと見る